コミュニケーションボードの設置について

  会話等により意思疎通を行うことが困難なお客さまと円滑にコミュニケーションをとることができるよう、Osaka Metro全駅及び大阪シティバス全車にコミュニケーションボードを設置しております。

1 コミュニケーションボードの概要

   聴覚に障害のあるお客さまや海外からのお客さま等がご利用の際に、お客さまと駅職員やバスの運転手がボードのイラストや文字を用いて、ご用件またそれに対応するお答えについて円滑なコミュニケーションを図ることを目的とするツールです。

言語は日本語、英語、韓国・朝鮮語、中国語(簡体字)の4か国語で表記しています。

 ■ コミュニケーションボード
(画像をクリックすると、PDF文書が開きます)〔PDF:5.31MB〕

コミュニケーションボード

2 設置場所

Osaka Metro全駅長室と全改札窓口

バス全車と全バス営業所(大阪シティバス)