個人情報の保護に関する法律に基づく公表事項

個人情報の保護に関する法律に基づく公表事項

 

Ⅰ 個人情報取扱事業者の名称


大阪市高速電気軌道株式会社


Ⅱ 当社の保有個人データの利用目的


当社は、保有個人データを、次に掲げる事業の遂行のため、利用目的の達成に必要な範囲で利用するものとします。ただし、法令の定める場合は、利用目的の達成に必要な範囲を超えて利用することがあります。



(事業内容)


⑴ 軌道法及び鉄道事業法に基づく運輸業
⑵ 鉄軌道施設の建設及び改良
⑶ 鉄軌道施設、建物等の清掃及び保守管理
⑷ 広告業
⑸ 動産及び不動産の売買、仲介、賃貸及び管理
⑹ 光ファイバーケーブルの賃貸
⑺ 飲食店及びホテルの経営
⑻ 食料品、飲料水、酒類、がん具、書籍、衣料品、日用品雑貨等の販売
⑼ 保育所、託児所及び高齢者福祉施設の経営
⑽ その他前各号に附帯又は関連する一切の業務
 
1 お客さまに関する保有個人データの利用目的
⑴ 当社の鉄道事業及び軌道事業における運送契約並びに商品やサービスの提供などの契約(以下「当社サービス」という。)の締結、履行及び契約後の管理 
⑵ 当社サービスを提供するために行う必要なご連絡、発送 
⑶ 当社サービス、各種イベント、キャンペーン等の情報のご案内、宣伝物、印刷物の発送
⑷ お客さまからのお問い合わせやご意見、ご要望への対応
⑸ 各種イベント、キャンペーン、懸賞等の活動において当選、採用等の通知、賞品等の提供
⑹ 経営分析、安全対策、サービスの改善等のために行う調査、分析
⑺ 遺失物の管理、受け渡し及びご連絡
⑻ 緊急時の対応、ご連絡及び事務手続
⑼ その他上記⑴から⑻に関連する業務の実施
 
2 お取引先に関する保有個人データの利用目的
お取引先との契約の締結、履行及び契約後の管理並びに見積、発注等の依頼
 
3 当社の役員、従業員等雇用関係にある方、そのご家族、退職者に関する保有個人データの利用目的
⑴ 業務上の連絡
⑵ 人材の把握、教育・訓練、能力開発、配属の決定及び人事評価等の人事管理
⑶ 労働条件、給与支払い、福利厚生、安全衛生、健康管理等の労務管理
⑷ 就業規則等の会社規則及び労働関係法令、税関係法令等の関係法令に規定された義務の履行 
⑸ 退職者に関する情報の管理及び退職後の連絡、各種配布物の送付等
 
4 採用応募者、応募しようとされた方に関する保有個人データの利用目的
⑴ 採用の検討及び決定
⑵ 会社情報、採用情報の提供、採否等の連絡その他採用業務の実施
 
Ⅲ 個人データの共同利用
当社は、個人データの一部を、次に掲げる事業の遂行のため、利用目的の達成に必要な範囲で利用するものとします。ただし、法令の定める場合は、利用目的の達成に必要な範囲を超えて利用することがあります。
 
1 共同して利用される個人データの項目
⑴ お客さまに関する個人データ
氏名、性別、郵便番号、住所、電話番号、メールアドレス、勤務先
⑵ 当社の役員、従業員に関する個人データ
氏名、社員番号、所属、住所、生年月日、性別、電話番号、メールアドレス、給与、雇用形態、学歴、職歴、資格等
⑶ 当社の役員、従業員のご家族に関する個人データ
氏名、役員および従業員との続柄、住所、生年月日、性別等
 
2 共同して利用する者の範囲 
大阪市高速電気軌道株式会社のグループ各社
  ・大阪シティバス株式会社

・大阪メトロサービス株式会社

・大阪地下街株式会社
3 利用する者の利用目的
⑴ お客さまからのお問い合わせやご意見、ご要望への対応
⑵ 出向、派遣、転籍、兼務等による共同利用者が行う人事管理、労務管理等の業務の遂行
 
4 当該個人データの管理について責任を有する者の氏名又は名称
大阪市高速電気軌道株式会社
 
Ⅳ 保有個人データの開示等の手続き
1 開示等のご請求の対象となる保有個人データについて
「開示」、「利用目的の通知」、「訂正・追加または削除」、「利用の停止または消去」及び「第三者提供の停止」(以下「開示等」といいます。)のご請求にあたっては、対象となる保有個人データを特定してください。
なお、次に掲げるものに該当する場合は、法令の定めにより「保有個人データ」に該当しないため、開示等の対象とはなりません。
・当該データについて、当社に開示等の権限がないもの
・6か月以内に消去されるもの
 
2 開示等の請求の申出先
開示等をご請求される場合には、所定の請求書に本人確認に必要な書類及び手数料を同封し、下記あてに郵送してください。
【当社窓口】
〒550-8552
大阪市西区九条南一丁目12番62号
大阪市高速電気軌道株式会社 法務課
 
3 開示等のご請求に際してご提出いただく書面等
ご本人が開示等のご請求を行う場合は、下記の書面を当社あてにご郵送ください。
 
(1) 開示等請求書 (77KB; PDFファイル)
※ ダウンロード及び印刷していただき、所定の事項をご記入及び押印してください。
※ 請求書は、当社所定の様式に限るものとし、それ以外の書式では一切お受けできませんので、あらかじめご了承ください。
※ 開示等のご請求に際してご提出いただいた書面等(本人確認のための書類を含みます。)は、ご返却いたしませんので、あらかじめご了承ください。
 
(2) 本人確認のための書類
ご本人がご請求されているかどうかの確認のため、以下のいずれか1点のコピーを同封してください。なお、いずれもご本人のお名前、ご住所の記載のある部分のコピーをお願いします。
・ 運転免許証
・ 旅券(パスポート)
・ 健康保険の被保険者証
・ 官公庁発行の写真入り身分証明書(個人番号カードの場合は、その表面に限ります。
・ 戸籍抄本(住所、氏名等の必要事項のみ)
・ 住民票の写し(住所、氏名等の必要事項のみ)
・ 年金手帳
 
4 代理人による開示等のご請求の場合
開示等のご請求をする方が、ご本人の法定代理人又はご本人が委任した代理人である場合は、3の請求書に加え、下記の書類をご同封ください。
(1)法定代理人の場合
ア 未成年者の法定代理人の場合
・本人及び法定代理人の関係が記載された住民票記載事項証明書
・未成年者の法定代理人本人であることを確認するための書類(上記3参照)
(2)成年被後見人の法定代理人の場合
・成年後見に関する登記事項証明書
・成年被後見人の法定代理人本人であることを確認するための書類(上記3参照)
(3)委任による代理人の場合
・委任状
・代理人本人であることを確認するための書類(上記3参照)
 
5 手数料のお支払いについて
「利用目的」又は「開示」の請求の場合は下記の手数料が必要です。 
手数料  1件につき512円
お支払方法  512円分の郵便切手を申請書類に同封してください。
 
6 開示等のご請求に対する対応
当社は、開示等の請求書等に不備なく当社が受領した時点から手続きをさせていただきますが、保有個人データの特定に時間を要する場合など、当社の作業上、お日にちをいただくことがあります。
当社からの郵送に関しましては、請求書に記載していただいたご住所あてに、簡易書留郵便にて書面で送付させていただきます。
 
7 開示等のご請求に関して取得した個人情報の利用目的
開示等のご請求に関して取得した個人情報は、開示等のご請求に必要な範囲のみで取り扱います。

 

8 開示等の請求に対する不開示等とする場合について
次の場合には、開示等の請求に応じることができません。不開示等の決定をした場合には、その旨を通知させていただきます。
(1)本人又は代理人からのご請求であることが確認できない場合
(2)所定の請求書類に不備があった場合
(3)開示等の求めの対象が「保有個人データ」に該当しない場合
(4)法令で開示しないものとされている場合
(5)第三者の権利利益を害する恐れがある場合
(6)当社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
(7)他の法令に違反することとなる場合
※  ご提出いただいた書類等に不備がある場合は、請求書に記入いただいた住所に当社から連絡をいたします。なお、連絡後一定期間が経過しても訂正、再提出等を行っていただけない場合は、開示等の請求等がなかったものとして対応させていただきます。
 
Ⅴ 保有個人データに関する申出先
〒550-8552
大阪市西区九条南一丁目12番62号
大阪市高速電気軌道株式会社 法務課
電話06-6585-6121
(8:30~12:00、13:00~17:30 ただし、土曜日、日曜日、祝日及び年末年始を除きます。)




   〇個人情報の取扱いについて(個人情報保護方針)